おやすみなさいのほん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)/マーガレット・ワイズ・ブラウン
¥1,050
Amazon.co.jp

今日は眠いので、この本を紹介します。


おやすみなさい絵本って、いっぱい出てますね。

個人的には「おやすみなさいコッコさん」とか好きなんですが

眠くない時用の本かなって感じします。


素直に眠たいときはこの「おやすみなさいのほん」

のがいいかんじ。

すこしぼやけたような色遣いとかやわらかい線とか

なんていうか、電灯じゃなくろうそくの明かり、みたいな雰囲気です。


単調なことばのくりかえしは

やっぱりゆっくり声に出して読むといいです。

個人的には低めの声の人に読んでもらうとなおいいです。

聞いてるだけで眠くなったことがあって

そのとき読んでた人は、あまり声の低くない男の人でした。

やわらかい声と柔らかい読み方にうっとりしました。



読み聞かせでも、一人読みでも、ぜひ横になってどうぞ。





スポンサーサイト

レジーン・ミラー物語 生きぬいたユダヤ人少女の記録

たろうのおでかけ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。