今日は一日お出かけしてました。
なんとなく、こんな気分の帰り道^^

【送料無料】おうちへかえろ

【送料無料】おうちへかえろ
価格:840円(税込、送料別)


楽天ブックスよりコピペ
おうちへかえろ、てをつないでかえろ。ねずみさんのおうちは、ちいさなくつのうち。うさぎさんのおうちは。ぞうさんのおうちは…。あたたかな家族のぬくもりが、強く心に残る絵本。

著者は三浦太郎さん。
出版社は童心社です。

三浦太郎さんの紹介作品は…手抜きのブログ検索結果がこちらにw

タイトルを見たとき
「まんが日本むかしばなし」のエンディングのメロディーを思い出しました。

という、この文を読んで
「ぼくもかえーろ、おうちへかえろ」と口ずさんだ方
同年代です(にやり)!

なんて前フリはさておいて、絵本の紹介に入りましょうw


遊びに行ったら、おうちにかえる。
小さいうちは友だち同士って近所だから
この本みたいに、ひとり減り、ふたり減り…ですよね。

動物によって、なるほどとおもう「らしい」おうちと
「そうなの?」なおうちがありますが
みんな友だちを振り返りもせず、おうちに駆け出して帰ります。

最後のひとりになって、さびしいな…とおもったら
どうなったのかな?は、読んでのお楽しみ♪

「おうちへ かえろ てをつないで かえろ」の
繰り返しのリズムが気持ちよくて
ちょっとさびしい気分と、それをふきとばす展開が楽しくあったかいです。

三浦さんの絵に関しては
もうくりかえす必要もないかも?
シンプルでかわいらしい切り紙と思われるタイプの絵で
今回は、陽が落ちて夕暮れすぎの色合いが美しいですよ。

この絵本を読み聞かせしたら
例えば買い物に出かけただけでも
帰り道
「おうちへ かえろ…」って
口ずさみたくなりそう。

外も楽しい、おうちも楽しい
そんな絵本です。
スポンサーサイト

まよなかの魔女の秘密

あつまれ!全日本ごとうちグルメさん

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。