時期はちょっと外れちゃってるんですけど。

おばけなんてないさ

おばけなんてないさ

価格:924円(税込、送料別)



せなけいこさんが有名な童謡を絵本にしました。

せなけいこさんといえば、おばけの絵本ですが
今度の歌は「おばけなんてないさ」w
グッドチョイスなのかそうでないのか?

最初と最後に著者からのひとことみたいなページがあって
その後歌の歌詞に絵をつけています。
せなさんらしいいかにもなオバケ。
クラシックでユーモアがあるから、これならあんまりコワくないかな?

この歌、小さいころ歌ってましたが
5番まである歌だというのは今回初めて知りました。
さすがに全部を丁寧に描くにはページ数の都合があったらしく
3番までが場面ごとの絵
4番、5番は1枚ずつになっています。

歌と絵の雰囲気はよくあっていますが
これを読み聞かせって、けっこう難しいかも?
曲のテンポがけっこう速いので
(そしてそれが楽しいので)
そのまま読んじゃいたくなりますが
そうすると絵をじっくり楽しみながら…という感じじゃなくなっちゃうんですよー★

絵がある程度ゆっくり見られるペースでとなると
歌のテンポはかなりゆっくりになります。
このあたりの調整は読み聞かせをする人の力量が必要かもですね。

せなさんの童謡の絵本は他にもあるようです。
そちらはまだ未読なので、機会があったら読んでみて
またご紹介するかもしれません。
スポンサーサイト

【雑感】理論社再生民事法に思うこと

このすしなあに

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。