お花がまだある今のうちに紹介w
2~3歳から読み聞かせオッケーな内容と思います。

おはなをどうぞ

おはなをどうぞ

価格:1,260円(税込、送料別)


三浦太郎さんの作品です。かわいいなあ♪

三浦さんの他の作品は
ちいさなおうさま
まかせとけ
おしり
をこのブログで紹介しています。
(けっこう少ないな?もっと多いかと思ってた…)

主人公のメルシーちゃん
おかあさんにあげるお花をつんで帰ります。
そこへうさぎがやってきました…。
ということで、やさしくて気前のいいメルシーちゃんがおうちにつくまでのお話です。

この先どうなるか
大人はなんとなく予想はつくんですけどね。

でも
途中からのメルシーちゃんのうつむき加減な感じとか
それでもやっぱり親切にしてあげちゃうところとか
おかあさんに大事に育ててもらってるから
こんなにいい子なんだなぁ

微笑ましく読み進んでしまいます。

メルシーちゃんって名前がそもそもいいですよね。
フランス語のお礼の言葉。
響きもいいし、意味もステキ
生まれたときご両親は嬉しかったんだろうなぁ♪

おうちについたメルシーちゃんに
お母さんがかける言葉がまたいいんですよね。
そしてそれを肯定するかのように
ずっとメルシーちゃんについてきていたちょうちょも。


切紙で作られているようですが
色によってはセロファンっぽいものを使っているのかな?
重なった部分が微妙に色が変わってるとこがあって
その部分だけちょっと立体感があったりもします。

紹介した今は秋ですが
母の日とか、お母さんの誕生日とかで
「こうするつもりだったのに」ってお子さんが
裏目に出ることをしちゃったりして
悲しい気持ちになった時に
大丈夫、わかってるよって気持ちを込めて
読んでほしいような絵本です。
スポンサーサイト

あるきだした小さな木

魔術

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。