またもや赤ちゃん絵本です。(なかなかせっぱつまってます・笑)


くつくつあるけ (福音館 あかちゃんの絵本)


林明子さんの絵本は、こちらでも数回紹介していますね。
おススメはびゅんびゅんごまがまわったらとかはじめてのキャンプかなぁ。
有名なのははじめてのおつかいだと思いますが。

なんとなく並べたんですが、対象年齢がどんどん下がってきてますね。
で、くつくつあるけは赤ちゃん絵本です。

林さん、赤ちゃんかわいいんですが
この絵本、靴だけです。
歩き出したばっかりくらいの小さい赤ちゃんの靴が
お散歩に行って
歩いたり
走ったり
ころんじゃったり。

靴だけで愛らしいって
反則じゃないですか?ってくらいかわいいです。
靴は黄色で
男の子でも女の子でもはける感じ。
甘すぎないよう、そして目立つよう
背景は青と緑でしまってます。


歩く前の赤ちゃんに
読んであげるほうも読んでもらうほうも
きっと楽しいと思います。
スポンサーサイト

神の道化師

ごろはちだいみょうじん

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。