わたしのワンピース

まこちゃんのおたんじょうびを紹介した、にしまきかやこさんの絵本です。
この本の方が有名ですね。


ブログで紹介しようと思って読み直してみると
ファンタジックな絵本だなぁと思います。

だって、イントロからして
ワンピースにするきれは空から落ちてくるんですもの。

それをワンピースにして着るんですもの
不思議なことがおきてもおかしくないですよね。

うさぎさんは、落ちてきたきれをなんのためらいもなくワンピースにして
ワンピースに不思議なことが起きてもちょっとびっくりするくらいで
すんなり受け入れます。

子どもの柔軟性って、こういう絵本を読んでもらうことで育っていくんじゃないかなぁと思いました。

にしまきかやこさんの絵は、繊細なタイプの絵が好みのお母さんだと
ん~~~っと、ちょっと考えてしまうかもしれませんが
子どもさんが興味を持つようなら、ぜひ読んであげてください。

クラシックな絵本ですがまだまだ現役。
はやりすたりのない絵柄、内容ですから
これからもたくさんの子どもたちに読み継がれていくことと思います。
スポンサーサイト

蜘蛛の糸

「イグルー」をつくる

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。