そういえば、ブルーナさんの引退のニュースを見てから絵本を紹介していなかったなと。


おーちゃんのおーけすとらはみんなで11人。これから、誰がどんな楽器を演奏するのか楽しい紹介がはじまります。
読んであげるなら:3才から
自分で読むなら:小学低学年から

著者:ディック・ブルーナ
出版社:福音館書店

芸術の秋ですねえ。ということでオーケストラの絵本にしました。
楽器10種類と指揮者がひとりのオーケストラで、みんなの楽器を紹介する絵本です。

翻訳がまつおかきょうこさんですので、言葉がなめらかですねー。
音読向き、読み聞かせに最適です。
楽器と名前のゴロあわせもされているので、この絵本を小さい頃に読んでもらってたら
楽器名だけじゃなく、人の名前も合わせてパッと覚えちゃっただろうなー。

いや、それにしてもブルーナさんのデザイン力ったら、どの絵本のどの絵を見てもうっとりしちゃいますよ。
楽器って描くの難しいと思うんですけども
特徴がはっきりわかってそれでいてシンプル。一見して難しく見えないところがまたすごい。
あー、ゴンチチの松村さんのギター思い出しますわー。
(大ファンなのでもっと語りたいですが、連想が妄想になって暴走しないうちにストップしますねーw)

ところでこの絵本に出てくる楽器たちって
フルートにリコーダーにトランペットにバイオリン、チェロ、コントラバス。ピアノにギターにハープにドラムだそうですが
何を演奏する予定なんでしょうね?気になります^^ 
Jazzかな、ドラムがあるあたりクラシックではなさそうな気がするけれど、どうかしら。

どんな曲でも、明るく心地よく響く音楽なのは間違いなさそう。
秋のお天気のいい日に、好きな音楽を流しながらのんびりと開いて楽しみたい作品でした。
スポンサーサイト

おとうさんのかさ

comment iconコメント ( -6 )

こんにちは♪

ブルーナさん引退ですか〜
たしかもう80歳越えているのでは?
いつまでもお元気でいていただきたいですね。
原画展、何度か行きましたが、線が素晴らしかったです。
絵本をみると、まるで機械で描いたかのような均一な線にみえますが、全部手書きなんですよね。当たり前といえばそうなのですが。。
ちょっとにじんだり震えたりしている線もあり、なんだか感動してしまったのを覚えています。
おーちゃんは確か切手にもなりましたよね♪

名前: ゆめのゆき [Edit] 2014-09-30 10:24

ああ、ブルーナさん!

ブルーナさん、引退なさったんですかぁ〜〜…
ふーみんも、もちろん、小さな頃からだいすきな絵本のシリーズです。
「ミッフィーちゃん」ではなく「うさこちゃん」で読みましたので、
いまだに「うさこちゃん」と呼んでしまいます。
松岡 享子さんのことばは、ほんとうにお話ししているようで、
口にのぼると心地よいですね…
ブルーナさんも、松岡さんも、心から尊敬する方たちです。
そして、絵本をつくりたいふーみんの、憧れの存在ですね♪

名前: ふーみん [Edit] 2014-09-30 13:31

Re

ゆめのゆきさま
いつもありがとうございます♪
はい、たしかわりと最近です。そのようなニュースをネットで見た記憶が。
わたしも原画展に行ったことがあり、あの線がフリーハンドで描かれていると知って感嘆しました。
なので、ご自身が引退とおっしゃったのなら周囲が残念がるのもちがうかもな、とも思います。
もちろん残念ではあるんですけど、それは心の中におさめておこうというか…。
おーちゃん、切手になったんですか?知らなかった。
見てみたかったなあー。教えてくださってありがとうございます♪

名前: しろいまちこ [Edit] 2014-10-01 21:18

Re

ふーみんさん、こんばんは♪
そうなんです。確かわりと最近のはず。ネットニュースで見た記憶が新しいです。
ワタシ、うさこちゃんは70年代くらいかな?わりと初期の、耳も頭も大きい彼女が好きでした。
うさこちゃん以外にも、うたこさんやボリス、小さい子のシリーズなど素敵な作品ぞろいですよね。
(とか言いながら、一番好きなキャラクターは絵本になっていない赤い眼の夜更かし読書くまさんだったりしますがw)
絵も文も見て聞いて口に出して心地よい絵本は最高ですよね。
あの時代の絵本クオリティは相当に高かったんだなあと、読んでいていまさらながらに感じます。

名前: しろいまちこ [Edit] 2014-10-01 21:23

切手

Re

ゆめのゆきさま
わー♪
画像探してくださったんですか!?ありがとうございます♡
そっか、ふみの日の切手だったんですね。
なるほどイメージぴったり!
教えてくださってありがとうございます~^^

名前: しろいまちこ [Edit] 2014-10-03 22:42

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。