最近ハマりつつあるシゲタさん絵本♪
ちょうど節分が近くなってきたので、タイムリーでもありますし
ダブルでいいタイミングでございます^^


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
かぶりつくうまさ、くせになるおもしろさ。「コックさん」シリーズで大人気のシゲタサヤカ最新作。
(しろまち勝手に追記:内容情報は出版時のものなので、シゲタさんのいまの最新刊は違う作品ですよ~^^)

著者はシゲタサヤカさん
出版社はえほんの杜です。
シゲタさんの作品は
「いくらなんでもいくらくん」
「わりばしワーリーもういいよ」
を過去記事で紹介しています。

先日、シゲタさんの「ワーリー」のときのインタビューを読んだところ、
食べものの絵本ばかりかいていらっしゃるとのこと
そりゃーワタシがハマるはずですわww

この「~おにぎり~」を読んでると
ホントに食べることが好きなんだなーというのがよくわかります。
オニたちのおにぎりにかける情熱がすごい!
まずいおにぎりを食べてしまったがために
「うまいおにぎり とどけてやるから!」
ですよw

ところで
このオニたちが大量おにぎりを作っている場面なのですが
具が非常~~~!に気になります。
鮭、たらこ、エビ天、しいたけ(の佃煮)
あたりはわかるのですが…
そして
カレー、だよね?チキンライス、でいいんだよね?

推測できるのですが…。
左手前のふたつがわからない★
(ご存知の方ぜひ教えてください~~~!)

気になるうえに
炊き立てご飯がちょうどあるので
おにぎりなど作ってしまいました中の具はシャケだよ閑話休題w

いやしかし
このオニたちはなんとものんきで人が(オニが?)いいです。
1度行って逃げられて
2度目も行って逃げられて
やっとオニだからこわがられてるんだ!と気づき
3度目の行動たるやwww

ここに関してはネタバレすると面白さ激減!なので
ぜひぜひ実際に読んでみてくださいな。
そして、読むときには表紙カバーの折り返し部分もぜひご覧ください。
余分かつ過剰では?とおもうくらいのサービス精神
たまらないですよ。
読み流しそうになってふと気づいたときの「やられた」感が気持ちよすぎましたww

ひたすらニヤニヤしながら読み進め
オチでは声を出して笑える絵本でした。
シゲタさん作品、しばらく追いかけそうな気がします。
楽しみです。んっふっふ♪
スポンサーサイト

【リンク】ふだんブログで「ランドセル俳人の五・七・五」という本の記事を書きました

ふくはうちおにもうち

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。