世界を信じるためのメソッド―ぼくらの時代のメディア・リテラシー (よりみちパン!セ)

よりみちパン!セはいまどれくらい出てるのかな?
この本は第三期。ノンフィクションというかなんというか
図書館で360に分類されてるってことは社会系の本、でいいのかもしれない。
思想書入門、みたいな感じでわたしは捉えてます。


で、上記のようなタイプの本、しかも子どもむけっていうのは
ぱらぱらと出てはいるんだけど
シリーズとかになっていないのでひろうのがタイヘンなのだ。

その点、このよりみちパン!セはシリーズなので
ときどき出版状況をチェックすればいいだけ。
とっても簡単。しかも著者はバラエティに富んでいるし
レベルも高いので安心。
いいYAのシリーズですねー


って、言い切りたいんだけどね…
個人的にどーにもこーにも減点しちゃう
ところがあって…


イラストもっと変えようよ。。。
ダメ?ねぇ、そう思ってるのわたしだけ?


なんとゆーか、好みなのかもしれないけど
一本調子で同じタイプのイラストで
「子ども向けよ」みたいなのがやなんです…。


そして、シリーズの話ばかりしていて
本の話がおきっぱなしになってますが
夜まで引っぱったくせに、明日に続くにします。
(なんかこの流れで本の内容語るのいやなので)
スポンサーサイト

世界を信じるためのメソッド・その2

グリーン・ノウの子どもたち

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。