なんかシャッキリしないな~って日が続いたとき、思い出して手に取るのがこの本なんです。
今はワンコインで買える文庫本になってる。イイね♪
【送料無料】キッパリ! [ 上大岡トメ ]

【送料無料】キッパリ! [ 上大岡トメ ]
価格:480円(税込、送料込)


ワタシが持っているのはこっちのソフトカバーです^^
【送料無料】キッパリ! [ 上大岡トメ ]

【送料無料】キッパリ! [ 上大岡トメ ]
価格:1,260円(税込、送料込)


商品の詳細説明
元気がでないときはどうする?
うそだと思ってもちょっと試してみて下さい。ちょっとしたことで確実に自分を変えることができるトメの大発見、60連発です。

著者は上大岡トメさん
出版社は幻冬舎です。

トメさんの作品は、池谷さんとのコラボ作品
のうだま やる気の秘密
を過去記事で紹介しています。

『のうだま』の紹介にも書きましたが
この『キッパリ!』は、その昔、書店の店頭でひと目惚れで手に取り、即買いした本です。
ワタシは本に関しては中身をみて、
うちに置いてもイイよねって思える本しか買わない熟慮型、というかお尻重い派なのですが
この本の引力には負けましたね。
人生でこんなに勢いよく買ったのって
この本と、あと、幸田文の『台所のおと』くらいのもんではなかろうか…。

今はわりといろんな「やる気を出す本」出版されていますが
(そしてワタシはわりとそういう本が好きでwけっこう読んでいますが)
それらと比べても、古くなってないし
やっぱりこの本いいよなーっと感じます。

1項目1見開き。
最初と最後に見出しがあって
四コママンガ&イラストつき

これが見やすくなくてなんであろうか!?
という、秀逸な誌面構成なんですよ。

通読?いやだからしんどいんだってば。
本とか読むのツライの!
何とかしたいとは思ってる、だからこの本が手元にあるんじゃん。
でも気分が落ち込んでるの★本読むって体力いるじゃん★

てなときに
とにかく本を開く、そんでパラパラと見てみる。
ん?できそうかも?
ってことがあったらそれだけでいい、やってみる。


なんかかんかアクションを起こすと
どんなにちょっとでも変わって元気が出るんです。
↑コレは「のうだま」でも書いてました。
脳がやる気を出してくれるんだとか。

思ったほど元気でないな~って思っても
ココロのどっかに「やった」っていう種はちゃーんとまかれているので
あとでやっぱりダメーってなっても
「いやあのときちょっとだけやった」って記憶がよみがえって
またアクションを起こせたりするようになりますよん(←経験者は語る^^)

そんな元気もないわ~
ってときこそ
表紙の「てんこぶ」ポーズの出番ですw
Let's Challenge♪

自分を底上げできる方法は
それが小さいことだとしても
たくさん知ってるにこしたことはない。
てか
小さいことのがやりやすくてベンリだったりするのです。

この本のなかにももちろん
「自分にはハードル高いわぁ」ってこともありますが
それに関しては
できるくらい元気になったらトライしてみよ~と
現時点ではスルーOK!

絵をみてキライじゃなければ
見えるところに置いといて
救急箱のような感じに使える1冊かな…と思いました。

まー、今日の場合はね。
自分へのテコ入れも兼ねての
ご紹介なんでしたぁ(爆)

スポンサーサイト

【リンク】ふだんブログで映画の感想を書きました

はじまりの日

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。