おいしそうなファーストブック、みーっけ♪


内容(「MARC」データベースより)
ほかほかごはん。ふっくらごはん。みんな大好きなごはんが、いろんな料理に変身。ぎゅうぎゅうまきまき、おにぎりになった! のせのせまきまき、のりまきになった! ごはんよ、ごはん。さあ、今度は何になるかな?

著者は山岡ひかるさん
出版社はくもん出版です。

初めてこの方の作品を読みましたが
ファーストブックをけっこう出していらっしゃるんですね。
今度他の本も読んでみよう♪

いつも食べてるご飯が変身!

という
たわいないといえばたわいないお話です。

そして
結局食べちゃうんだよね…
という大人のツッコミはなしで(笑)。

ごはんの調理法は
割とスタンダードなものばかり。
読んでもらう小さい子が知ってるメニューになりますから
あんまり奇天烈な料理にはできませんものね。
でも
絵柄がかわいいので許す!
(とくにお茶づけがかわいいうえにおいしそうでヤラレましたw)
(さらに、おにぎりとのりまきの自主的なポーズも笑えます^^)

リズムのいい言葉のくり返しと
擬音の楽しさで
耳も気持ちいいです。

やわらかで落ち着いた色遣いで読みやすいし
いい本だよな~という感想は
きっとみんなが持ったのでしょうね。
この本がシリーズ2作目のようですが
今、シリーズは5冊くらい出てるみたいです。

おいしそうで楽しそうで気持ちいい食べ物の絵本
プレゼントにもおすすめです。
ど・メジャーな出版社ではないので(失礼!)
差し上げてもダブリになる可能性が少ないのも
ポイント高くなる要素なのでしたw

シリーズの他の本、もしくは同じ著者の方の本を読んでみて
そのうちまた紹介するかも?です♪
スポンサーサイト

もうすぐここにいえがたちます

【映画】シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。