まえむき よこむき うしろむきまえむき よこむき うしろむき
(1990/05)
鈴木 まもる

商品詳細を見る


ああ、これも表紙の画像がない…。


タイトルどおりの絵本です。
いろんなものの「まえむき」「よこむき」「うしろむき」をそれぞれ描いています。
それだけなのに、なんでこんなにユーモラスなんでしょう。


自分たちは、見たつもりでいるだけで
じつはあんまりちゃんと見ていないんじゃない?
と思ったり、
いつも高い目線から見ているから
同じ高さまで目を下げてみると
こんなふうに見えてるの?
と思ったり。

くりかえす「まえむき」「よこむき」「うしろむき」を見て
笑って本を読み終わったあと
なにか近くにあるものを持って
「まえむき」「よこむき」「うしろむき」を
確かめたくなっちゃいます。
スポンサーサイト

おいしい話

年とったばあやのお話かご(エリナー・ファージョン・文 エドワード・アーディゾーニ・絵 岩波書店)

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。