学校が夏休みに入って
セミの声を浴びる時期になりましたので♪


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まっ白な日ざし青い草のにおい…ページのなかからあふれだす。はたこうしろう・待望のオリジナル創作絵本。3歳から。

著者ははたこうしろうさん。
出版社は偕成社です。

あづ~~~~い!と
オトナが溶けそうになってあえいでいても
コドモは元気です。
特にこのように
目的がある男子は
ただもう、ひたすらに駆けてゆくのです☆

日差しが強くて影が濃くて
風は走る人や飛ぶ鳥が起こすあるかなきかの微風
<夏>がすべてにはりついているような外のすべてです。

その中を走るはしるハシル!
向かうは「げんじのたに」。
距離はちょっとあるようですが
捕まえたいものがあるんですもの、遠くだなんて思ってもみません。

海のそば
田んぼの中
神社の境内を通り抜け
勢いあまって…(笑)

目的は
男子ならすぐに理解して
大きくうなずくであろう
アレ

靴が脱げて
Tシャツも顔も身体も、全身ドロドロ

でも
その甲斐はあった!

夕立と夕焼けのおまけまでついて
夏の一日フルコース

色の鮮やかさ
疾走感と満足感
わきたつような嬉しさ

どれをとっても
夏!
どこを切っても
男の子!(笑)

文章が短いし
感情移入しやすい内容なので
夏休み中に、ぜひ
男性に読み聞かせして頂きたい1冊なのでありマシタ^^
スポンサーサイト

ちもちも

ちょうつがいきいきい 怪談えほん

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。