うんと小さい子向けのポップアップ絵本です。

 

おめでとうのももんちゃん (ももんちゃんのポップアップえほん)

       とよた かずひこ 童心社 2010-11-30
       売り上げランキング : 317809
                                      by ヨメレバ

Amazon.co.jp: おめでとうのももんちゃん (ももんちゃんのポップアップえほん): とよた かずひこ: 本

内容紹介

きんぎょさんがぴょーん、さぼてんさんが「どっこいしょ」ってとびだした! サボテンさんもちくちくすたすた。おばけさんもどろどろどろん、みんなでおでかけです。みんなによばれて出てきたももんちゃんは、大きなプレゼントをかかえているよ。人気シリーズがポップアップ絵本になって登場です! お誕生日カード付。

 

ももんちゃんのシリーズは過去に数回ご紹介しています。とよたさんのカテゴリも作っているのですが、過去記事整理がまだおいついていないので、検索していただくのが確実です(すみません!)


あかちゃん絵本・ファーストブック系ではかなりのおススメ本なんですが、ポップアップにして大丈夫かな?というのが読む前の感想でした。

さわって壊しちゃわないかな?って。
結果的にいうと、危惧はあるのですが、一般的なポップアップ絵本より作りが単純なので、多少は持つかも…?って感じです。

 

ポップアップというと、いろんな仕掛けがしてあって、さわって動かしてというのがわりと定番のように思うのですが、この『~ももんちゃん』に関しては立ちあがって「おおっ」とビックリして終わりというシンプルさ。
こう書くとあっけないように思われちゃうかもですが、小さい子向けで作るなら、やっぱこうかな、という納得感があります。
切りぬき式の仕掛け絵本もありますけど、あれは「切り抜かれてる(けど、実は違うんだよ)」というのが理解できないと面白くないのでね、ちょっと大きい子向けなんです。
その点これは「わ♡」ってなって次にいけますから、たぶん読むのもラクではないかとw 

 

でもってこの絵本、読んでみるとわかりますが、「おめでとう」と言われるのはももんちゃんではないのです。
読み手のアナタにおめでとう、なんですね。

ということで、ズバリ


プレゼントにピッタリ


なのでした。
やっぱり誕生日プレゼントがいいかしらん。1歳とか2歳あたり。
わかりやすくてアピール力バッチリ、これプレゼントの重要ポイントです。
すごく仲良しってほどじゃないから、絵本の好みはわからない。「絵本はまだ…」って言ってるから実はあんまり読み聞かせ経験ないかも?でも絵本って面白いのになー。
って感じなら、こういう変化球絵本でお近づきになってもらうのも一つの手だと思うんですよ。
もちろん自宅用に買うもよし、です。


ハロウィン終わってクリスマスあたりかな、悩んだ時の選択肢のひとつとしてご検討どうぞでございます。

 

[た行の出版社] [あ行のタイトル]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。