非常~~~~に!いまさらですが
新年のご挨拶を新ブログから申し上げます。


FC2はてなブログに引っ越したのですが
わたしのテクニックでは追いつきませんでした…★
楽天やAmazonのアフィリエイト画像を貼りつけると、そのあとの文字の大きさとか行間とか、ぜーんぶズレズレになっちゃって
記事の内容よりもズレ調整が気になって仕方ないうえ
どうも、やたら重くて表示に時間がかかるらしく。

小さい違和感が積もり積もったあげく「こりゃダメだわー」となりました。

で、もとのFC2ブログで再開しようかと思ったら
やらかしました、アクセス失敗!
ミスったときに戻るのはアカウントIDのメアドなんですが、これがもう今は存在しないアドレスでして。
ID確認のためにメアド入力してね?って出るんですが
今使ってるアドレスだとアカウントがあるからダメだよって…。

なんかいろいろめんどくさくなったので
登録できるメアドあった!と思った瞬間
新規でFC2ブログ立ち上げてました。
どんだけ好きなんだFC2…。

記事書くのも、テンプレートも好きなのが多いからなー。
まあ、仕方ないよねーw 

ということで、この際なので
旧館も統合しました。
リンクの都合もあるので
はてなもFC2の旧館も残しますが
今後の本ブログ更新は、ここでしようと思います。

引越ししたてなので、テンプレートやカテゴリなどはおいおい。
ややこしいことこの上ありませんが
よろしければ、またお越しくださいませm(_ _)m

スポンサーサイト

はい♪爆笑タイトルのこのシリーズ、読んでみました^^


内容(「MARC」データベースより)
ハンサムなのにはげているぼくのおとうさん。でもちっともいやじゃないみたい。シャンプーしなくていいし、それにおじいちゃんからは、はげのほかにいろんないいとこをうけついでいるからって。とっても明るいおとうさんの話。

著者:そうまこうへい
出版社:架空社
初版:1998年3月

シリーズの「ぼくのおかあさんはでぶだぞ」も面白かったです♪
続きを読む

こーれーほーしーいー!!



著者:三浦太郎
出版社:こぐま社
初版:2014年8月

三浦太郎さんは、サイドバーにカテゴリがございますので
そちらで紹介記事をご覧いただけます。
よろしければぜひどうぞ♪
続きを読む

あら、これもシリーズ3冊目なのね。知らなかったので後日またチェックしまーす!


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まあるいかたちはまほうのかたち。いろいろいれたらぐるぐるぐるぐるまわしてまわしてあそびましょう!

著者:矢野アケミ
出版社:アリス館
初版:2014年9月20日
続きを読む

映画「ウォルト・ディズニーの約束」を観たときに、ちょっと気になっていたふたり。
映画音楽を担当していたふたりはご兄弟だったんですかー
と、知ったところでDVDも発見し、観てみましたの。


ディズニー・スタジオ ムービーストア作成You tube動画ページ概要よりコピペ
「本作は、『メリー・ポピンズ』『くまのプーさん』『ジャングル・ブック』「イッツ・ア­・スモールワールド」などディズニーの映画やテーマパークの数々の名曲を作り、アカデ­ミー賞(R)、グラミー賞など数々の賞を受賞した伝説の音楽家シャーマン兄弟の生涯を­描いたドキュメンタリー映画です。作詞家の兄ロバート、作曲家の弟リチャードの兄弟は­どのようにして数々の名曲を作り、称賛されるようになったのか。彼らの生まれから近年­まで、シャーマン兄弟自らが振返るとともに、数々の著名人の証言、当時の貴重な映像や­音楽を使い、この映画は製作されました。 監督・製作も彼らの息子たちが担当しています。 ジュリー・アンドリュースやジョン・ラセター、ジョン・ウィリアムズ、アラン・メンケ­ンなどシャーマン兄弟と仕事をした様々なスタッフ・キャストの証言や、シャーマン兄弟­にアカデミー賞をもたらした映画「メリー・ポピンズ」での製作秘話、ウォルト・ディズ­ニーとの思い出など、貴重な映像を使って構成されており、見どころが満載。名曲誕生に­隠されたエピソードを、リアルなドキュメンタリー映像とともにお楽しみください。」

ちなみに映画の感想は こちら(雑感) と こちら(役者感想など) で2回に分けて記事を書いています。

ワタシ、過去記事でね
『ディズニースタジオの面々が音楽を作り上げる場面は
ホントにこんな感じだったんだろうなーと
リアリティたっぷり。』
と書いていたのですが
実際はどうだったのかしら?
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。