なろうさんも読んでますが、アルファポさんも読んでおりますw
てことで、今回はアルファポさんで見つけた書籍化作品のご紹介。

内容(「BOOK」データベースより)
双子の妹達から保護者役をお願いされ、最新のVRMMOゲーム『REAL&MAKE』に参加することになった青年ツグミ。妹達の幼馴染も加えた3人娘を見守りつつ、ツグミはファンタジーのゲーム世界で、料理、調合、服飾など、一見地味ながらも難易度の高い生産スキルを成長させていく。そう、ツグミは現実世界でも家事全搬を極めた、最強の主夫だったのだ!超リアルなほのぼのゲーム世界で始まった、ツグミ達のまったりゲームライフ。その珍しいプレイスタイルから、いつの間にか他のプレイヤーに大注目されることに…!アルファポリス「第7回ファンタジー小説大賞」優秀賞受賞作!
第1巻がこちら。


最新刊はこちら。

アルファポリスの連載は、書籍になった部分が短縮Ver.で読めるようになっています。未収録の続きも掲載されていますよん♪
のんびりVRMMO記(なろうさんでも連載されてたそうですが、書籍化のため作品が削除された模様)



さて、本の内容の前に、まずはVRMMOとはなんぞや?って話から。
この作品に限らず、VRMMOとついた小説を読んでいると「リアル体感ゲームなのね」というのはなんとなくわかる。
でも記事にするなら正確にわかったほうがいいよね、ってことでググりました。
ニコニコ大百科が詳しく説明してくれてましたよ。
なるほどねー、実現しなさそうだけど楽しそうな架空空間。ファンタジーというか、SF的な設定なのね。ガチSFみたいに世界の作りこみはされていなくてある意味ご都合主義ではあるけれど、SFの小難しい設定を理解するのは大変なのよーってわたしみたいなタイプには好評なのでは?

このシリーズはロジックありきの作品が好きな人にはお勧めしません。
キャラ読みがキモなので、キャラが好きになれるかどうか&ずっと同じのんびりまったりのテンションが気にならないかどうかですごく評価が分かれそう。(実際、最近の巻についてはAmazonのレビューけっこうアレだったりします★)
あと、コミカライズもされているので、そっちのほうが合う人もきっと一定数いると思う。
わたしはコミックも小説も好きだけど、それは単に小説の挿絵のほうがお兄さんの顔が好みだからwwwコミックはキャラが全体的にちょっと幼い印象なんだよね。

ふわふわふらふら気の向くままに遊び暮らすゲームの中の主人公たち一同と、それをこっそり愛で、掲示板で楽し気に語らう他プレイヤーたち。
成長や進歩はあまりないけど、ゲーム内の1日ってリアルの30分だそうで、それを考えるとゆるふわでもいいかー、とw
主人公のツグミが若いのに主夫で家事以外の仕事をほとんどしていないけど大丈夫?とか、ツッコんじゃいけません。
仕事して稼ぐ大人が登場しないよね、ってのも同上。
ゲームの中でも伏線なの?回収しないの?っていうのがありますが、それはまあ、これからに期待…なのか?
文体とか世界観のゆるい感じが魅力なので、詰めちゃって持ち味が変わっちゃうと面白くなくなる可能性が高そうでね。それでいじれないんじゃないかなー、なんて勝手に思ってます。

誌面構成がちょっと凝ってて、テイム(仲間に)したモンスターの感情を顔文字であらわして、本文の上に吹き出しで見せたり、ちょこちょこ現れる掲示板やステータスが挿絵と文のあいだ、みたいなデザインになっていたり。
ラノベというよりも児童書っぽいかな。小学校中学年くらいからなら楽しく読めると思うー。
と、自分で書いてて腑に落ちた!
ラノベだと思って物足りない人もいるが、児童書と思って読めば満足できるはず!
そりゃー、わたしが好きなわけだよwww

納得したところで、また読みなおしましょうかね。
あ、コミックスも面白いので、気になった方はこちらもどうぞ。

掲示板の表現が楽しくて好きです。わたしはゼンゼンマンさん推し!
お仲間がいたら嬉しいでーす\(^o^)/



あ行の出版社]  [アルファポリス]  [な行のタイトル
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。