こういう思考法は、みんな意外と無意識でやっているような気がするなー。

 

 仕事紹介というよりもチロルチョコ紹介のコミックですが、甘いものが嫌いな人はそもそも読まないだろうし、好きなら紹介文とか脇に置いてもガッツリ読みこみますね、きっと。
他のお菓子メーカーがどんなふうかはわからないけど、共通する部分もあるんだろうなと思いつつ、コンビニでチロルチョコを見る機会が(そしてもしかしたら買っちゃう機会も)増えてしまいそうな広告的かつ誘惑的なコミックでした。

 

 お仕事本シリーズ紹介、まだ続いています。

 

 お仕事本第2弾、ご紹介しちゃいます♪

 

 

 

 [か行の出版社]   [ま行の出版社]  [わ行のタイトル]

芸術の秋が終わらないうちにこういう本の紹介もしておきましょうかー

 

 [か行の出版社]  [ま行の出版社] [は行のタイトル]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。